浅川 近様邸 佐原市
●棟梁/野口 勲 ●監督/大川 淳一 ●設計/多田 清一 ●営業/菅谷 和浩
お施主様のお言葉
大阪からこちらに転勤し、早いもので22年あまりが経ちました。緑が多くて空気がきれいな(交通の便は悪いけど…)佐原市に永住を決め、家を建てようと決断してからは、休日ごとにあちこち展示場めぐりをいたしました。たまたま知人がヤワタホームさんで家を建てたと聞き、それでは私たちもお願いしようということになった次第です。建築に関してはまったく素人の、また、個性の強い家族4人がそれぞれ意見を主張し、大変やりづらかったのではないかしらと大いに反省しております。9月はじめに上棟式を終え、なんとか年内には新居に移り、お正月は新しい家出迎えたいと無理なお願いも聞いていただき、ありがとうございました。家を建てるということは人生の一大イベントです。それにふさわしい演出で引き渡し式を終えた時には、「やったぁ!!私んち!!」といううれしさと、これから維持していくのは大変かも…。という不安が交錯して、「う〜ん」とうなってしまいました。でも、新しい家に住みだして1ヶ月経ちますと快適快適につきます。新しい家も2年経過した時点で、手入れがされているか否かによって、ずいぶん違ってくるとのこと。これからは掃除に精を出し、快適な住まいをより快適に過ごしていきたいと思います。家造りに携わって下さいました皆様方、本当にありがとうございました。これからもまたよろしくお願いいたします。   浅川 和子

営業担当/菅谷 和浩
昨年の四月の現場見学会にご夫婦でご来場いただき、たまたま私がご案内させていただいたことが、浅川様とのはじめての出会いでした。当初から浅川様ご家族皆様が、新築計画に対しての具体的なご要望を色々とお持ちであることをお聞かせいただきました。何度も打ち合わせに足を運んでいただき、設計士と一緒に作り上げたプランは、ご家族の要望のいっぱいつまった、とても素敵なものになりました。お引渡しの時にご家族の楽しそうな笑顔を拝見することができて、素敵なプランが本当の住まいとして実現できたことをあらためて実感し、私も担当として非常にうれしく思っています。本当にありがとうございました。これからが本当の意味でのお付き合いのスタートと考えています。今後ともよろしくお願いします。

asakawa.html