橋口伸樹様邸 神崎町
●棟梁/山本 浩幸 ●監督/大川 淳一 ●設計/木村 美波里● 営業/黒田 一美
お施主様のお言葉


黒田さんとの出会い・・・5月上旬、私は友達と何がもらえるかな?とウキウキしながら四季の丘展示場へ向かいました。ちょうど、昼時で営業の人もしつこくしてこないだろうとその時間をねらった。離れた受付にちょうどコンビニのお弁当を食べようと割り箸を ニコニコと割った瞬間の人と目があった。それが黒田さんでした。勝手に見せてもらうからと言ったが、箸を置きモデルハウスを案内してくれることになった。入った瞬間木の香りがっ!!吹き抜けがっ!!天井がっ!!壁がっ!!私の鼻に目にぐっぐっと飛び込んできました。今までに見たことのない家でした。黒田さんはずっと箸を割った瞬間のニコニコ顔で説明してくれ、その話し方がしつこくなく、難しくなく、長くもなく、くどくもなく、私は気に入った。帰る時、頂いた物はなんと木の板(20cm×15cm位のぶ厚い杉の板)でした。(今となっては私の家の床材です。)主人を次の休みに案内してもらうということでその日は帰りました。私はその日主人に興奮状態で展示場の話をこと細かく話しました。じゃぁ次の休みに行ってみようかと主人が言ってくれたので、ホットしました。 後日主人と一緒に展示場へ見学に行くと、主人はめずらしく私と同じ感想でした。しかし、主人はヤワタホームのカタログだけではなく、歴史やアフターサービスについて分かるものを持ってきてほしいと言ったところ、黒田さんは1冊の本をプレゼントしてくれました。 それを読んだ主人は納得し、すべてをヤワタさんにお願いすることに決めました。お金の面でもいっぱい相談にのってくれ、とても安心できました。

木村さんとの出会い・・・初めて会った時、お世辞ではなく、なんてきれいな人なんだろう!ずいぶん若いけど大丈夫かなぁ(ゴメンネ)と思ったのが正直な気持ちでした。初回の設計打ち合わせは、私たちのライフスタイルなどを話し終わりました。設計図が出来て見た時、うれしくてたまらなかった。すごい気に入ったのですが、私の母に見せると、それを持って家相を見てもらったら?ということで、悪い所は全部直してもらいました。 (多分10回以上)でも、電話でも打ち合わせでもこころよく直してくれ、アドバイスも してくれました。直せば直すほど木村さんの独自のセンスに圧倒させられました。そして、3ヶ月位経つと私たちの求めていた設計図が出来上がりました。(予算の関係で、2階の部屋は漆喰には出来ませんでしたが・・・)

棟梁山本さんとの出会い・・・棟梁とは、上棟式で初めて会いました。印象は真面目で話しずらそうな感じでした。真面目はビンゴ!!でしたが、なんと言っても休みを返上してまで建ててくれました。真面目だけではなく本当に一生懸命丁寧に仕事をしている姿を見て、さすがプロ!!ヨッ棟梁!!という感じでした。棟梁の奥様はとても気さくで、優しいオーラが出ていて棟梁をしっかりサポートしてますという感じでした。話しずらそうな棟梁のイメージはすぐに崩れ去りました。色々ありますが、中でも印象的なのは、はっきり言ってあまり面白くないジョークを話の途中で入れてくるので会話が楽しかった。ある時、「直したい所や分からない事はなんでも言ってくれていいんですよ。早めに言ってくれれば・・・」と言ってくれたので、床を張り終わった後に「床暖房を入れて下さい」と言ったら、ペットボトルに温めた水を入れて床に入れておきます。」バカウケでした。

大川さんとの出会い・・・監督の大川さんは、最初会った時はのほほ〜んとしていて大丈夫かなぁと思ったけど、いざ仕事となったらとてもキッチリで頼れる人でした。工事中は工事の進行具合の事などで、まめに連絡をくれとても安心出来ました。またカーテンレールの取り付けの時、お手伝いしていただきとても助かりました。この場を借りてお礼させていただきます。

社長すばらしい社員がいて幸せ者ですね!!長男は生後半年でアトピーと診断され、今も週に1回船橋の病院に通っています。無垢の木に包まれとても空気が良い家で、少しづつ体調が良くなってくれればうれしいです。その時は、黒田さん、木村さんに電話してもいいですか?最後にヤワタさんを始め工事に携わっていただいた関係業者の皆様本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。
橋口伸樹・美緒


設計担当/木村 美波里
私が橋口様のマイホームの計画に参加させていただいたのは、去年の5月に神崎町の展示場でのお打ち合わせからです。ご主人が2階ホールから吹き抜けを眺め、マイホームに対する思いを熱く語られていた事を思い出します。橋口様お会いし正直な感想は“面白い”の一言です。(ストレートすぎてすみません(^ _^;)間取りのお打ち合わせでは家相という大きな壁にぶつかり、かなり悩まれたと思います。私も悩まされました。今思えば明るく楽しい橋口様のテンションで乗り切れた様に思います。(お引き渡しの時にはすっかり家相の事は忘れていましたから・・・)その後も外壁の色、屋根の色・・・小さなサンプルでのお打ち合わせは色々悩まれる事が多かったと思います。悩みながらも、今まで使ったことのない色などに“よし、使ってみよう!!”とチャレンジする前向きな橋口様、私も見習いたいと思います。マイホーム計画に参加して10ヶ月があっという間に過ぎてしまった様に感じます。今ではすっかり美緒Worldにはまっています。これからも末永く明るく楽しい橋口様一家とお付き合いさせて下さい。宜しくお願いします。

ko-h.html