●棟梁/小林 進 ●監督/大川 淳一 ●設計/木村 美波里●営業/相馬 健治
お施主様のお言葉


 今だから言える話しですが…。私達は正直神崎に住む気は全くと言っていいほ りませんでした (笑)。まだ新婚だった私達は家を建てる気もまだなかったのですが、ヤワタホームさんの営業部長の幸雄さんが従兄弟ということもあり、とりあえず四季の丘へ行ってみました。しか〜し、四季の丘に来てビックリ!!まさかの住宅街。しかもお洒落ときたもんだ。町=田舎という私達の固定概念が一 瞬にしてくつがえされました。まいった(^_^;)そしてヤワタホームさんの展示場を見てさらにビックリ!!説明を聞いているうちに、どんどん私達のテンションが上がっていくのが分かりました。そんなわけで、最初の気持ちはどこへやら…。あっという間に契約に至り、営業・相馬さん、設計・木村さん、現場監督・大川さん、棟梁・小林さんの最強チームが私達を担当してくれることになりました。木村さんのセンスはとにかく凄い!!
大満足の最高の設計で、若いのにしっかり者な大川さんの最高な監督のもと、これぞ職人!といえる小林棟梁の最高の技術によって最高に素敵な家が出来上 がりました。そして相馬さん。相馬さんはいろんな意味で最高でした(笑)しっかりしていそうでチョット抜けている所がまた良かったです。アパートで一から説明を読みながら税金の申告書を書いたり、いろいろ大変でしたよね。とても感謝しています。そして忘れてはいけない!何と言ってもこの家は親族の力無しでは建てられなかったと言ってもいいほど助けてもらいました。左官工事、外構工事は伯父さんと従兄弟の光洋君。生コンは、生コン会社に勤めているお父さん。駐車場の土木工事は建設会社に勤めているうちのお父さん。そして何と言っても一番大変だったのは営業部長の従兄弟の幸雄さんでし ょう。他の仕事が疎かになってしまうのではと心配になるくらい付きっきりで間に入り指示をだしてくれました。何かと大変だったと思います。本当にありがとうございました。さて引越しして約一ヶ月ちょっとになりますが、「やっと自分の家なんだ」という実感が沸くようになってきました。やっぱり自然素材の家はいいです。とにかく住んでいて気持ちがいい!!二人で住むには広すぎる家ですが、広さと開放感で心まで広くなった気がします。そして、何だか健康になった気さえします。○(^-^)○ 何人か友達が遊びに来ましたが、皆が驚き、わ〜凄いね〜!と声を上げてくれます。嬉しい限りです。私達はヤワタホームさんに家をお願いして本当に良かったと心から思っています。家を建てるにあたり、ヤワタホームさんを始め工事に携わって頂いた関係者の皆様、そして社長さんのお心使いにも大変感謝しております。本当にありがとうございました。これからもいろいろとお願いします。m(_ _)m

ご家族で
テープカット

記念植樹


ko-m.html