野平 茂様邸 大栄町
●棟梁/島田 ●監督/大川 ●設計/金井 ●営業/向後
お施主様のお言葉

 
 私たちが住まいの建替えを考え始めたのは4年位前からでした。その時は成田の住宅展示場へ月に二日位は足を運んでいました。その中で1社に絞り設計・見積まで進みましたが最初の概算見積と実際の見積書とでは金額に大差が生じ、その会社に不信感を抱き建替えの夢は一時途絶えました。それから数年後の平成14年11月に神栖町の住宅展示場を見に行こうと言うことになり、家族4人で出かけました。


ご家族でテープカット
 見学後、道路をUターンした先にヤワタホームさんの住宅展示場を目にし、妻に「ここも見て帰ろうか?」と言いました。そこで初めて営業の向後さんとの出会いがありました。数日後の夜11時過ぎ迄説明を聞き眠くなりましたが、その時私が思ったことは今までに会った住宅メーカーの営業さんよりザックバランで話しやすかったですね。工事期間中も定期的にお茶を飲みにきて頂き?私の父とも友達になったみたいです。又、設計士の金井さんには、契約当初に体に故障が発生したにも関わらず大変お世話になりました。やはり、向後・金井さんペアの二人を信頼して契約したようなものです。(信頼して正解でした)
 同、設計士の石田くんは、最初は使い走りのようにも見えましたが、細かい所の注文にも嫌な顔一つせず、前向きに取り組んでくれました。ご苦労様でした。数年後は、一流の設計士になっているでしょう。
 上棟式のモチ投げも一生一度のことと思い実行しましたが大変思い出に残りました。島田棟梁・野本さんには、約4ヶ月間の大工仕事を父が付きっきりで見ていられて、作業がやりづらかったと思いますが、お許し下さい。丁寧で綺麗な仕上がりで家族皆が大変満足しています。有難う御座いました。又、島田棟梁・野本さんと私は年齢差も少なく、趣味なども一致し作業が終わった夕方、毎日のように話しが弾み楽しかったです。
 現場監督の大川さんには、何棟も掛持ちでの仕事にも関わらず、電話でいろいろと注文し、やりづらい仕事も多かったと思います。御免なさいね。お疲れ様でした。地鎮祭から始まりイラストや図面では、このような家になるのかと思い描き上棟式を経て完了までの約7ヶ月間、出来上がった我家は当然ですがイラストより立派に完成しました。ヤワタホームさんの関係者の方々、大変ご苦労様でした。有難う御座いました。

香取郡大栄町伊能 野平 茂・聡子



t-nohira.html