古川 博様邸
●棟梁/島田 隆 ●監督/木村 正秋 ●設計/多田 清一 ●営業/菅谷 和浩
お施主様のお言葉
 昨年の秋、ヤワタホームさんの新聞の折込みを拝見し、その日に早速、神栖のモデルハウスへ行き数寄屋造りの家を見学しました。モデルハウスは2階建てで坪数も大きく、私たちの予算内では難しい金額でした。営業の菅谷さんに相談した結果、自分の資金内におさめるため、千葉県の東金市の土地に建築することになりました。潮来に30年。住み慣れたところから離れること、親しい友人とも遠く離れるにはとても寂しい思いがしましたが、新しい「我が家」が出来上がってくる様子を見ていると、不思議とその思いすらもだんだんといたこから離れていくような気がしました。設計にあたり、まずは予算内で仕上げていただき、年老いていく私たち夫婦のために段差のない家作りをお願いしました。おかげさまで、とても安心して住むことができる「我が家」が出来上がりました。ヤワタホームさんの皆さんと職人さんには、暑い中、現場も遠く、大変ご苦労をおかけしました。これからの人生も健康で、楽しく暮らしていきたいと思います。本当にありがとうございました。   古川 博

営業担当/菅谷 和浩
古川様にお会いした当初から、いつもやさしく接していただきました。こだわりの和風や平家というご希望ということで、当
社でこそ、ご満足いただけると考えていました。古川様にとって、はじめての展示場見学がヤワタホームであり、そのままご案内した私と当社を信頼して下さり、「他社は検討しない」とのお言葉をいただいたときはとてもうれしかったのと同時に、絶対に満足していただけるお住まいを造ろうとあらためて決意したことを覚えています。引渡し式で古川様からの感謝のお言葉をいただいた時、お客様にとってのお住まいの大切さ、思いの強さを再認識させていただきました。これからも末永いお付き合いをさせていただく事、そしてご夫婦そろって、いつまでもいつまでも健康でお幸せにくらされること願っております。本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

t-furukawa.html