小堀 誠様邸 神栖町
●監督/大川 淳一 ●設計/金井 一義 ●設計/黒田 一美
お施主様のお言葉
 家を建てたいと私たちが考えたきっかけは、平成12年1月に次男を出産したことでした。借家住まいでしたので、これから先のことを考えて子供たちのためにと、マイホームの計画を立てました。住まいを考えるにあたり、まず設計部の藤田さんに私たちが考えていることを形にしていただき、それを土台に何度も打合せを重ねて、納得のいく間取りと外観を図面上で完成できました。そこで初めて契約。そして、工事が始まりました。平面的に見ていた住まいが少しずつ形を作り出している間、何度も現場に足を運び目で確かめていきました。
気になる点もその現場で監督の大川さん、棟梁の山本大工さんに聞くことができました。住み始めて約一ヶ月が経ちますが、とても住みやすく、2人の子供もとてものびのぼ過ごしています。一生に一度の買い物は大成功に終わることができました。(株)ヤワタホームの皆様、工事に携わった皆様、本当にありがとうございました。

(追伸)
わがままな施主で営業の黒田さんには大変ご迷惑をかけました。感謝しています。 小堀誠

営業担当/黒田 一美
小堀様、工事途中に構造現場見学会や、完成してからの見学会では、色々とご協力を頂きありがとうございました。小堀様とは、初段階の土地探しで一緒に土地を見に行ったり、現地の調査などで色々調べたりした事が思い出に残っております。引渡し後、ご家族で引越しをしている時に、お兄ちゃんが「見て!見て!!」と引越し早々駆け回りながら「自分の部屋!」と本当にうれしそうな笑顔で言っていたのが、私にとっても、とてもうれしいことでした。小堀様の「幸福のお城づくり」のお手伝いができたこと、そして、お子様たちのうれしそうな笑顔を見られた事、本当にありがとうございました。小堀様ご家族皆様の益々のご発展、ご活躍を心よりお祈りしております。

kobori.html