久下 正州様邸 鹿嶋市
●棟梁/島田 隆 ●監督/岡野 吉之 ●設計/遠藤 力● 営業/黒田 一美
お施主様のお言葉


 にわかに始まった建替えの話でした。土地探しからが大変でした。休みのたびにあちらこちらの住宅展示場を見学して歩きまた。どのモデルハウスも立派な建物でしたが、私達にはとても手が届かない気がしました。そんな時、娘の知合いの中山さんからヤワタホームさんの事を聞き早速、神栖モデルに見学に行きました。そこで出合った無垢材の床の温もり、漆喰の壁、珪藻土等の自然素材にとても感動した事を覚えています。



その時は、こんな家が建てられたらいいなぁと、ただ漠然と思いました。そして、家族との話し合いの中で少しずつ皆の思いがひとつになった時、営業の黒田さんに、こちらの厳しい事情など色々相談にのっていただきました。黒田さんは大変気持ち良く私達の意見を聞いて下さいました。その日から私達家族の小さな夢は、少しずつ膨らんでいったのです。「私と妻は掘りごたつが欲しい!」、娘達は「大きめのクローゼットや収納場所がたくさん欲しい!」。予算や期限が決まっている条件の中で、設計の遠藤さんは本当に見事に希望を叶えてくれたのです。工事が始まってからも遠藤さんは色々なアイディアを加えて下さり、その度に皆で「ウォーすごい!」「ワ〜ッ、こんな風になるの?」と感動の連続でした。


日曜日になると現場に行って、島田棟梁に工事の進み具合いや説明を聞くのが楽しみとなりました。忙しくても棟梁は手を止めて、私達にも分かりやすく話して下さいました。また、黒田さんの案内で建築途中のお宅を何棟も見せていただき、そこで感じたのは「同じ家ってないんだナー」でした。それぞれに個性があって、そこに住む人の夢や希望や笑顔までが見えてくる様な気がしたものです。住んでみて、分かったのですが家内のひどかったアレルギー性鼻炎が少し軽くなった様です。これも健康住宅のおかげですネ!「今では薬も飲んでません!」こんな素晴らしい家を建てて下さった、岡野現場監督や島田棟梁や工事関係者の皆さん本当にありがとうございます。社長さん、遠藤さん、黒田さん、感謝の気持ちでいっぱいです。そしてここが私達の大切な終の棲家です。

久下正州・利子



営業担当/黒田 一美
 始めに、久下様この度は新居の完成ならびにご入居おめでとうございます。そして、久下様ご家族の幸福の住まいづくりに参加させていただきありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。久下様にとっては2棟目となる建替えの計画。久下様よりいただいたお手紙の中に「こちらの厳しい事情など」とありましたが、友の会の中山様よりご紹介をいただき、初めてお会いした時は確かにどの住宅会社に決めようか?と迷われていた時だったので、久下様の厳しい表情も思い出します。でも、ご家族全員で当社に計画を任せると決めて下さってからは、打合せをしている表情はとても楽しそうで「本当の自由設計」そして「本当の住まい」というものを私達に託してくれたんだと感じました。お引渡しの時に当社の島田棟梁が一言「営業、設計士、現場管理、担当者の想いが私にも伝わって、久下様が絶対満足される家をと丁寧に仕上げました。チームワークで出来上がったんです」この時の久下様ご家族の本当の笑顔!私自身本当に嬉しかった!この前、無事に引越しも終えて、おじゃまさせていただいた時、愛犬(家族の1人)アンナちゃんも気持ち良さそうにひなたぼっこ・・・奥様もアレルギーが少しずつ良くなっている様で^o^良かった!これからも久下様ご家族が安心してお住まいになれます様、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。最後になりますが久下様ご家族の益々の健康とお幸せを心よりお祈り致します。

k-k.html